LIVE

2014年11月13日(木)
続・馬鹿が戦車(タンク)にまた乗った@原宿クロコダイル

日 時
2014年11月13日(木)
会 場
原宿クロコダイル

場所:原宿 クロコダイル www.crocodile-live.jp/schedule/index.html
時間:開場18:00 開演 19:30
チケット:10月1日予約開始・予約 3000円 当日 3500円 予約・問合せ:クロコダイル 電話受付 TEL 03-3499-5205
(ご予約順と人数によってお席があらかじめ割り振られる形となります.)
出演:
・サニー久保田とオールド☆ラッキー♡ボーイズ
・かえる王国 >> musickaeru.wix.com/beer
・新企画「飲んだくれ放談」
(トークゲスト)サエキけんぞう氏、野々村文宏氏、米原康正氏 (※アイウエオ順)

■当日の記録
第1部 かえる王国
第2部 「飲んだくれ放談」(サエキけんぞう氏、野々村文宏氏、米原康正氏)*
第3部 サニー久保田とオールド・ラッキー・ボーイズ
(久保田慎吾、宮崎裕二、小滝みつる、谷嶋ちから、濱田康史、月子ロケット、太っちょさん)

演奏曲目:
01 キャンディーマン
02 人形焼
03 僕の膝でおやすみ
04 いとしのマリー
05 I started a joke.
06 バブルガムラバーズ
07 天使の誘惑
08 君の瞳を愛してる
09 アダムとイヴの香り
10 北風に一人
11 メロディー
12 ジャスト・ア・ジゴロ(sax 佐藤綾音さんも加わり)
アンコール
01 少年たち(サエキけんぞうさん、KERAさん(飛入り)、かえる王国、佐藤綾音さんと一緒に)
02 粉雪のワルツ(サエキけんぞうさん、かえる王国と)
03 サニー レイン ドロップス


*「飲んだくれ放談」についての予告内容の記録*
音楽・文化にお詳しいお三方に、テーマを定めず語っていただこうという新企画です。
何をお話しになるかは、ご当人にもその日その時まで分からない?! 第1回の今回、一体どんな放談が飛び出すのでしょうか。ご期待ください。

トークのテーマ・方向性は誰にも分からないので、ここで豪華論客お三方の簡単なご紹介をします。
期待をふくらませてください!

■ サエキけんぞう氏:
日本のミュージシャン、作詞家、音楽プロデューサー。文筆家としてもご活躍(wikipediaより抜粋)。
最近の著書として、
メディア社会の性質を、ロック・ポップス・アイドル・アニメなどの歴史から独自に解き明かした『ロックとメディア社会』や、ロックを21世紀へと牽引した21枚のアルバムをピックアップし、そこに刻み込まれた闘いの記録を解説する『ロックの闘い』などがあります。
>> サエキけんぞうさん official site: saekingdom.com

■ 野々村文宏氏:
日本の美術評論家、メディア論研究者。
中森明夫・田口賢司らとともに「新人類」というくくりで1980年代初頭の注目を浴びる。
1984年よりフリーとして、ディジタルメディア、音楽、美術、建築などの評論に携わり、現在、和光大学表現学部表現文化学科准教授をしておられます(wikipediaより抜粋)。
>> 野々村文宏さん twitter: @nonomurax

■ 米原康正氏:
編集者、クリエイティブディレクター、フォトグラファー、DJ。
世界で唯一チェキをメイン機材とするアーティストとして、雑誌、CDジャケット、ファッションカタログなどで幅広くご活躍。世界のストリート・シーンで注目されるジャパニーズ・カルチャーを、作品だけでなく自分の言葉で語れる日本人アーティストの一人です。(official siteより抜粋)
>> 米原康正さん official site: loveyone.com

以上、お三方の共通点は、「サニー久保田と古くからのお知り合い」である点です。
あとは、果たしてお三方から何が飛び出すか、ただただ想像することしかできません! どうかお楽しみに。